河原電子ビジネス専門学校の2016年卒ゲームクリエイター科の学生を対象に就職セミナーを実施

愛媛県松山市にある河原電子ビジネス専門学校ゲームクリエイター科(3年制)の2年生と1年生を対象に、2015年3月4日(水)PM1:30から2時間30分にわたり就職セミナーを実施してきました。

就職セミナー風景

 

概要

この就職セミナーを受講した学生たちは、昨年の10月23日にも「ゲームプログラマー向けゲームプランニング」と「ゲーム業界への就職」をテーマにしたセミナーを受講してもらっているので、今回のセミナーは前回の振り返りからスタートしました。振り返り後の今回のセミナーでは、企業の採用活動がスタートする3月1日直後のセミナーになるので、1年生には時期が少し早いですが、2年生向けのより具体的な就職活動対策についてお話しをしてきました。

 

セミナー内容

今回の就職セミナーでは、「就職活動の全体像」と「具体的な就活対策」についてお話しをしました。これらのお話しは「学生たちへの不安解消」と「専門学校生の強みの理解」を目的にしています。各種データを示し未知や無知を既知にすることで不安を解消させ、また、専門学校生に対する各種データを他のデータと対比的に示すことから専門学校生の強みやアピールするべき内容をお伝えしました。

 

所感

今回のセミナーを受講した2年生たちは3月2日(月)と3月3日(火)の2日間にわたり、学校主査の合同企業説明会が開催されたとのことでしたので、3日間連続での就職活動イベントでしたが、疲れを見せることもなく、最後まで真剣にセミナーを聞いていただきました。セミナー受講前には多くの不安を持っていましたが、セミナー受講後には専門学校生の強みを生かすことが就職活動の成功の秘訣だと理解してくれたのではないかと思っています。

 

写真

 

最後に

今回の就職セミナーの様子は同校同学科ブログでもご紹介いただきました。ありがとうございました。

学科ブログ
学科ブログ

また、今回の就職セミナーの後には、同校ゲームクリエイター科の先生方とのカリキュラム検討会議を実施しました。前回(10月)にもカリキュラム検討会議を実施しましたが、この前回の検討会議の内容をもとにした改変がなされており、今後は主となる科目のシラバス の充実が重要であることを確認しました。カリキュラムを大きく変更したことで学生の志向に変化が見られた他校の事例を紹介したことは担当の先生方にも大きな刺激となったようです。

今後も多くの事例を提供し、学生の業界への充実した就職を支援していきたく思っております。

2015年3月4日(水) 株式会社アライアンス 代表取締役 生山 浩