日本語教育振興協会 新任主任者研修会にて「教育現場でのマネジメント」セミナーを実施

一般財団法人日本語教育振興協会(日振協)が毎年開催している新任主任教員研修にて「教育現場でのマネジメント」をテーマにしてセミナーを担当させていただきました。
この新任主任教員研修は、日振協に加盟する日本語教育機関で、予定者を含む新任・現職の教務主任者を対象にした研修会で、当日の参加者は43名でした。

「教育現場でのマネジメント」セミナー

当日のセミナーでは、「主任とは」「マネジメントとは」「教務主任の仕事」について講義し、教務主任の仕事に関わる「ワークショップ」を実施しました。
セミナーのポイントは、「教務主任として芯を持つこと」であり、教務主任の「芯」として第一に必要な「教育課程」について講義させていただきました。
セミナーの後半には「マネジメント」部分に焦点を絞ったワークショップにてグループ討議を実施しました。

 

「学生管理」「組織運営」

今回のセミナーでは、時間の都合で「教務主任の仕事」の中で「学生管理」と「組織運営」について講義することができませんでした。
受講者(特に新任の主任者)にとっては悩ましいテーマでもあるので、ぜひ機会を設けて「学生管理」と「組織運営」について講義したいと思っています。

最後に

今回、セミナーを受講いただいた43名の新任主任者の皆さんには、今後の自校の発展に向けて頑張て欲しいと思います。
また、日振協の実行員の皆様には、素晴らしい機会をいただきまして、ありがとうございました。

2017年6月15日(木)